あかねの小さな幸せ大きな幸せ
9月29日にトロントより日本に帰国!!2006年5月20日に結婚することになりました☆
201706« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | --/--/--(--)--:-- |
余暇っ子最高!!
週末は大学時代の友達の結婚式の2次会へ。
滋賀まで行ってまいりました。
琵琶湖ドライブも楽しんできました。

大学の同級生とプチ同窓会みたいで楽しかった☆

私は体育学部に通っていた。
ものすごく楽しい4年間だった。

体育学部の人間はまず心が熱い。
20歳やそこらの今時の男女が
本気でしっぽとりゲームとかやるところが好き。
(ズボンにたすきをはさんで取り合うゲームね。)
コレ、授業の一部(笑)

女の子はすんごいサバサバしてる。
トイレなんか一緒にいってくれない。
トイレに行ってても待っててくれない。
でもそんなところが好き。
だからなのか、大学が僻地だったからかはわからないが、コンパには一向に呼ばれない(笑)

私は3人兄弟。

あかね(長女)
弟(長男)
妹(次女)

みんな体育学部。
これなかなか貴重でしょ(笑)
しかも大学は全員別々。
一人くらい違うこと勉強したっていいのにねぇ。
妹なんて大学1年の時に、体育の先生になりたいと行って
大学を受けなおしている。
ちなみに弟は高校の講師をやりながら、教員採用試験の勉強中。
今年こそは!!と思っている。

そして、うちのダーリンは大学の同級生ということでまたもや体育学部。
幼児体育を教えている。体操のお兄さんって感じがとっても似合っている。

私だけ、体育とは全然違う職業についている。
音楽にのめりこんだ学生時代。
土日休みで、地元で、音楽活動が思う存分出来る。
そんな基準で会社を選んだ私。
やりがいがあったかどうかはわからないが、
私が思ったとおりの余暇生活を送れて満足している。

仕事はどこに重点を置くか、それはその人の価値観だと思う。
自分が幸せだと思えるように仕事が出来ればいい。

話がずれちゃったけど

私には大学で同じクラスの
男4人
女5人
の仲良しグループの仲間がいる。

その中の一人の男の子が結婚。

2次会が終わって、仲間で話していた時
学生の頃と、何一つ変わってないと思った。

でも彼は7月にはお父さん☆
バーテンダーを目指して頑張ってる。

会社やめて、医学療法士の勉強をしてる男の子
アルティメットの世界大会を目指している女の子
子供と戯れてイキイキと仕事をしている男の子
5月からトロント留学をする私

いろんな道を目指して進んでる。

私達は25歳。
卒業して3年。
みんな好きなことをやっているみたい。

久しぶりに会っても全然久しぶりな気がしなかった。
無理をせず、自然体でいられる。
いい仲間を持ったなと思った。

最後に結婚した彼が
円陣を組んで
手を重ねて

「余暇っ子最高!!」

と言った。

これは私達のクラス、余暇スポーツコースの愛称。

うれしかった。
ホントに最高だと思う。

またみんなで会おうね。
子供が生まれたら見に行くね。
愛知にも遊びにきてね。

この9人の中の3人の子供が
今年生まれて同級生になる。
ふふっ。
楽しみっ。
スポンサーサイト
| あかねってこんな人。 | comments(0) | trackbacks(0) | 2005/04/19(Tue)23:31 |
<<今日は健康診断 │ ホーム │ 病院通いレポート>>











管理者にだけ表示を許可する

 │ ホーム │ 
PROFILE

あかね

RECOMMEND

  • 無料でAIU海外旅行保険の資料請求ができるよ☆
  • あかねはココで申し込みました。親切でGOOD!!
  • ウェブサイトで収入を得る!バリューコマースなら出来る!
  • RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    LINKS
    RECENT TRACKBACK
    Japan
    Toronto
    search
    Counter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。